★ 野球や陸上競技などスポーツ現場における下肢の障害
下肢のスポーツ障害における発生機序と予防
下肢への臨床的アプローチ(実技:手技療法)

《講習会詳細》

日時:2021/7/18(日) 14:00~17:00

会場:全国柔整鍼灸協同組合 大阪事務所

講師:松元隆司 元プロ野球チーフトレーナー

対象:会員、一般

費用:会員無料、一般5,000円(税込5,500円)

定員:30名 定員に達し次第、受付終了

締切:7/6(火)

キャンセル締切:7/15(木)17:00

 

 

 

《松元隆司先生 経歴・実績》
1980~1989年阪急ブレーブストレーナー/1990~2002年オリックスブルーウェーブトレーナー/2003年鍼灸マッサージ隆啓庵開業/2004年韓国プロ野球ハンファイーグルストレーナー/2006年~関西国際大学、明治国際医療大学、名古屋医専、平成医療学園講師/2019年ダイヤモンドリーグ陸上上海大会、世界陸上カタールドーハ大会帯同/日本プロ野球トレーナーOB協会理事/日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー/はり師きゅう師あん摩・マッサージ指圧師

《著 書》
『スポーツ鍼灸マニュアル(野球編) 』/『肩疾患保存療法』(信原克哉共著)/『現場でのQ&A』

《こんなことが聞ける!》
トレーナーになった経緯は?チーフトレーナーの役割は?プロとアマが明確にちがう所は?試合前後の選手とのコミュニケーションのとり方は?松元先生がスポーツ現場で大切にしていることなど、先生方の興味がある質問にお答えいただけます。

 

 

 

 

お申し込みはこちら

お問い合わせは、 06-6315-6606 までご連絡ください。