初心者・初級者大歓迎!

【体内に潜む負傷を観る!】

人体の構造(骨・筋肉・靭帯)の理解
ランドマークの紹介とその見つけ方
画像が示す人体の異常とは?
実技中心!反復練習で実践力を養う

~本セミナーで身に付く力~

解剖学の復習・理解⇒知識の向上
負傷評価への選択肢が増える⇒観察力の強化
観察の方法・ポイントを知る⇒技術力の強化
画像観察は体表には現れない負傷の実際を確認できる方法です。
視覚的に提示することで、患者への説明力も強化できます。

会場 上肢 下肢 症例報告会
全柔協 東北事務所 9/27(日) 13:00~16:00 10/11(日) 13:00~16:00

 

 

令和3年3月に実施予定

各会場を中継で繋ぎます

全柔協 東京事務所 11/15(日) 13:00~16:00 12/20(日) 13:00~16:00
平成医療学園専門学校 10/18(日) 13:00~16:00 11/15(日) 13:00~16:00
全柔協 福岡事務所 9/20(日) 13:00~16:00 10/11(日) 13:00~16:00

講   師 ▼ 筋・骨格画像研究会 専属講師
受講対象者 ▼ 会員、関係者、学生、一般(医療従事者)
受 講 料 ▼ 各回ごとの金額になります
        会員・関係者:3,000円(税込3,300円)
        学生:1,000円(税込1,100円)要学生証
        一般:5,000円(税込5,500円)
定   員 ▼ 各会場20名
申 込 方 法 ▼ 06-6315-6606までご連絡をいただくかこちらからお申し込みください